自称若手FPの成行きブログ
【ネット相談所】年収100万円の低所得者でもリッチになれるファイナンシャルプランニング。
 |  はじめに | 自己紹介 | 私の考え方 | 1000万の利益を出すために | FPコラム | オフショアとは | 気になること | 投資コラム | 趣味 | 競馬伝説 | 

プロフィール

海外投資研究チーム FP-PLAN
海外在中にM&Aについて深く興味をもち投資と企業との関わりについて勉学をする。帰国後はITバブルの波に乗り某大手企業出資の元、上場にも関わる。現独立系ファイナンシャルプランナー

カテゴリ

過去ログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告||ブログTOPへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のポイント

2008/08/04 11:48|投資コラム株式・FX・投資・マネー最新情報 * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
FC2ランキングバナー ←気が向いたらポチっとね。

今週のスタートは、小幅に動きながらの開始となりました。
明日は豪RBA、そしてNYタイムにはFOMCがあります。

やはり気になるのは、現在下降トレンド中の豪RBAです。
どこだかで報道されたように、豪経済はアメリカよりも深刻になりつつあり、利下げに踏み切るのか?

当然、「市場予想は据え置き」です。

まさかの利下げとなれば、おそらく1時的にパニック的暴落を引き起こす可能性がとても高いでしょう。
ただ、その後、下を追うには材料不足で買いに転じるパターンのはずです。

また、状況に応じて利下げをする可能性を否定しないような事を発表するならば、そのまま下降トレンド継続の可能性もないとは言い切れません。
逆にフライングで先に大きく下げている事から、好材料として買われる可能性もあります。

1番解かりやすいのは「利下げ」をしてくれた方が動きとしては解かりやすいのですが、まあ多分ないでしょうね。ファンダメンタルズやテクニカルを無視した相場心理を考えた時には、ここから上げる可能性の方が高い気がします。

どちらにしても、政策相場は予想がとても難しいですので今は手をつけないで、後からついていくような形がベストですね。

今週は、各国の政策に振り回される相場展開となりそうです。
積極的にはポジションは取りたくありませんね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://fpplan.blog49.fc2.com/tb.php/94-978f7dfb

フリーエリア

このページをブックマーク



人気ブログも見る


投資サイトランキング!
投資サイトランキングへ




もっとアクセスUP
アクセスUPにおすすめ


1クリックが募金になります


edita.jp【エディタ】

PING送信プラス by SEO対策

FP-PLANへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンク

RSSフィード

管理用

FC2カウンター

Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 自称若手FPの成行きブログ
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。