自称若手FPの成行きブログ
【ネット相談所】年収100万円の低所得者でもリッチになれるファイナンシャルプランニング。
 |  はじめに | 自己紹介 | 私の考え方 | 1000万の利益を出すために | FPコラム | オフショアとは | 気になること | 投資コラム | 趣味 | 競馬伝説 | 

プロフィール

FP-PLAN

海外投資研究チーム FP-PLAN
海外在中にM&Aについて深く興味をもち投資と企業との関わりについて勉学をする。帰国後はITバブルの波に乗り某大手企業出資の元、上場にも関わる。現独立系ファイナンシャルプランナー

カテゴリ

過去ログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告||ブログTOPへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政府系ファンドについて

2008/07/10 20:37|FPコラムマネー * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
FC2ランキングバナー ←気が向いたらポチっとね。

アラブの政府系ファンドがニューヨークを代表する高層ビルを約8億ドル(約850億円)で買収することで話題になって、日本のお馬鹿なマスコミや評論家マガイが騒いでいるけど、「今更なに言っているの?」という感じがする。

アメリカ株価が暴落し、経済が悪化し始めた時、すでに色々な政府系ファンドがアメリカに目をつけM&Aすなわち企業買収などもしている。

あまり知られていないのが中国です。
中国国民でさえ、あまり知っていないのだから、日本人なんてよほど勉強熱心な方じゃなければ知らないのが当然かも知れません。
サブプライムでアメリカ株価が暴落した際にも中国政府系ファンドはM&Aを仕掛けています。
皮肉なもので今、アメリカは他国に戦争という暴力的攻撃を仕掛けたつもりが、逆に他国からの経済的侵略による脅威に陥っています。

アメリカは1歩舵取り、つまり政策をミスれば強いドルはもう遠い過去のものになるでしょう。

それより、日本にも政府系ファンドを作る話が出ていたのに、どうも保守的な議員さんが多いのか話が全然進んでいない。

報道ステーションの古館さんも反対していたけど、あの人馬鹿か?w
バラエティの頃は好きだったのにw
サミットで政府系ファンドの規制について話しあったみたいですが、どうせ話し合うだけ無駄だし、今さら他国がアメリカ中心に言いなりになるわけないでしょう。
マスコミの発言って影響力が大きいから安易に知ったかぶりしないでほしい。

それよりも、日本にも政府系ファンドを早くに立ち上げて、アメリカの二の舞にならないような防衛策を設ける必要もあるし、強い円のうちにそれをやらなくては意味がない。
例えば原油などにヘッジを入れ、庶民の生活の安定につなげるということもできるしデメリットはあまり感じないのですがね。

やはり日本人は保守的な民族なのでしょうか・・・。
そのうちアメリカがだめになったら、中国の「日本省」とかになったりしてw
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://fpplan.blog49.fc2.com/tb.php/73-96034caf

フリーエリア

このページをブックマーク



人気ブログも見る


投資サイトランキング!
投資サイトランキングへ




もっとアクセスUP
アクセスUPにおすすめ


1クリックが募金になります


edita.jp【エディタ】

PING送信プラス by SEO対策

FP-PLANへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンク

RSSフィード

管理用

FC2カウンター

Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 自称若手FPの成行きブログ
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。