自称若手FPの成行きブログ
【ネット相談所】年収100万円の低所得者でもリッチになれるファイナンシャルプランニング。
 |  はじめに | 自己紹介 | 私の考え方 | 1000万の利益を出すために | FPコラム | オフショアとは | 気になること | 投資コラム | 趣味 | 競馬伝説 | 

プロフィール

FP-PLAN

海外投資研究チーム FP-PLAN
海外在中にM&Aについて深く興味をもち投資と企業との関わりについて勉学をする。帰国後はITバブルの波に乗り某大手企業出資の元、上場にも関わる。現独立系ファイナンシャルプランナー

カテゴリ

過去ログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告||ブログTOPへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライング急騰に注目

2008/06/25 11:27|投資コラムFX(外国為替証拠金取引) * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
FC2ランキングバナー ←気が向いたらポチっとね。

米消費者信頼感指数は50.4と、約16年ぶりの悪化水準だったらしい。
とうぜん米国株式市場は下落してしまった。
米株の下落が続くのは他の市場にとっても、当然よろしくない。
米株をチャートで見る限りテクニカル上、更に下値をつける勢いである。
しかし、何故かドルは下値堅く軟調な動きを続けている。

投機筋は何をしたいんじゃ?
まあFOMC前ということもあり商いは薄いようだが、そろそろ何か大きな動きが来るような気がしてならない。
株価は下落しても引っ掛けでドルは上げてくるのか?
その辺に注目し、騙されないでおきたい。
ドル売りは絶対に控えるべし。

投機筋の動きはさっぱりだが、解かりやすい点でいえば、来月に入るとECB理事会も控えており、FOMCの声明が出た後に、フライングでユーロ/ドルが一時的に急騰する可能性は高い。
すなわち、商品市場(金、原油など)に資金がまた流れ、米株下落、ドル下落というパターンは一時的にでもおこる可能性があると言える
こういうときは順張りで普通についていけば問題ない。
一時的なファンダ的な下落・上昇は、欲張りすぎると逆に損をするので注意ですがw
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://fpplan.blog49.fc2.com/tb.php/60-8d21b023

フリーエリア

このページをブックマーク



人気ブログも見る


投資サイトランキング!
投資サイトランキングへ




もっとアクセスUP
アクセスUPにおすすめ


1クリックが募金になります


edita.jp【エディタ】

PING送信プラス by SEO対策

FP-PLANへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンク

RSSフィード

管理用

FC2カウンター

Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 自称若手FPの成行きブログ
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。