自称若手FPの成行きブログ
【ネット相談所】年収100万円の低所得者でもリッチになれるファイナンシャルプランニング。
 |  はじめに | 自己紹介 | 私の考え方 | 1000万の利益を出すために | FPコラム | オフショアとは | 気になること | 投資コラム | 趣味 | 競馬伝説 | 

プロフィール

FP-PLAN

海外投資研究チーム FP-PLAN
海外在中にM&Aについて深く興味をもち投資と企業との関わりについて勉学をする。帰国後はITバブルの波に乗り某大手企業出資の元、上場にも関わる。現独立系ファイナンシャルプランナー

カテゴリ

過去ログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告||ブログTOPへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル買い秘密介入

2008/08/28 20:14|投資コラムFX(外国為替証拠金取引)を始めよう! * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
FC2ランキングバナー ←気が向いたらポチっとね。

日経新聞を読んでいる方は既にご存知のはずだが、3月の米ドルの大暴落の際に秘かに日米欧での間で、為替介入の話が出ていたようです。
やはり、米ドルの暴落は世界経済にはよろしくないという判断だったことからの秘密合意だったと思われます。

んで、気になって、財務省のページを見てみました
http://www.mof.go.jp/1c021.htm
実施状況には記載されていませんね。。。

財務省からは6月末までの時点では行なわれていないようですが、次の発表が出る時どうなっているのか?
ますます、米ドルから目がはなせなくなくなりました。

さて、話はかわりますが、今はちょっと落ち着いていますが、なぜ米ドル高、先進国クロス円安の流れになったのか?
このような質問を頂きました。
勉強熱心な方はよくご存知なはずですが、改めてご説明します。

今回の出来事も、通貨としての価値的に米ドルが強かったり、円が強かったりと言うわけではけしてないのは誰もが解かるはずです。
相場というものは、市場全体の相対関係で動いているもので、簡単に言うならば様々なポジション調整が行なわれていたということになります。

これは一言では説明しきれませんが、切っ掛けはご存知、商品市場(特に原油)の下落です。
商品市場が下落すれば、ユーロは必然的に下落しますので、ユーロで儲けた人間は、他の通貨でも当然ポジションの調整、そして元気のない通貨には売りを仕掛けてきます。(むろん、それだけではありませんが・・・)
それが今回のクロス円の暴落の簡単な原因です。
FP-PLANとしては長期的なものとは思いませんので、それほど心配はしていません。
あえて言うならユーロがさらにドンドンと暴落してきたら、ちょっと心配です。
原油も暴落が続くと実はあまり為替にとってはいいことではありません。

トレードスタンスは、今後押し目買い・場合によっては突っ込み買い継続だが、ポンドだけはまだ見送り。
米ドル/円はだけは短期用な動きをしているので売りからの方がいいかもしれない。
FP-PLANはポジションはとりませんが・・・。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://fpplan.blog49.fc2.com/tb.php/104-4b68f9ec

フリーエリア

このページをブックマーク



人気ブログも見る


投資サイトランキング!
投資サイトランキングへ




もっとアクセスUP
アクセスUPにおすすめ


1クリックが募金になります


edita.jp【エディタ】

PING送信プラス by SEO対策

FP-PLANへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンク

RSSフィード

管理用

FC2カウンター

Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 自称若手FPの成行きブログ
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。