自称若手FPの成行きブログ
【ネット相談所】年収100万円の低所得者でもリッチになれるファイナンシャルプランニング。
 |  はじめに | 自己紹介 | 私の考え方 | 1000万の利益を出すために | FPコラム | オフショアとは | 気になること | 投資コラム | 趣味 | 競馬伝説 | 

プロフィール

FP-PLAN

海外投資研究チーム FP-PLAN
海外在中にM&Aについて深く興味をもち投資と企業との関わりについて勉学をする。帰国後はITバブルの波に乗り某大手企業出資の元、上場にも関わる。現独立系ファイナンシャルプランナー

カテゴリ

過去ログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告||ブログTOPへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投機筋の罠

2008/06/30 21:05|投資コラムFX(外国為替証拠金取引) * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
FC2ランキングバナー ←気が向いたらポチっとね。

今日はドル円は一時、104円台をつけています。
もみ合い相場のように見せかけて、
先週から2日弱で一気に値を下げてしまいました。
やはり押し目を誘導させる罠だった。
手をつけないで正解。

日本時間というのは海外の各先物市場に影響されやすいものですが
実際、夜間というのは商いが少なく、資金があればやりたい放題。
もちろん規制はあるが、今はインターネット取引が支流となってしまい
名義をいくつも分けてしまえば結局は大口のやりたい放題というわけ。
これは、日本の投機筋も同じ手口を使います。
今の相場は先物は見ないといけませんが、夜間はあてにならん時も
あるので注意が必要ですね。
特に夜間の「急落・急騰」は、奴らの罠の可能性もあります。

ECB理事会(7/3)のフライング声明から、きっかけをつかみ
ドル安、株安、そして商品市場への資金回避。
この流れはまだ長引きそう。
やっぱり、何だかんだいっても、株も為替も本格上昇は
原油の気分しだいになってきます。
穀物・金属関連も見ておく必要はありますがね。

目先としては、ドル円は一旦は上昇する可能性は高いが
個人的にはオススメできんし、自分としてもしない。
スポンサーサイト

競馬伝説新指数計算表

2008/06/30 01:06|競馬伝説競馬伝説 * オンラインゲーム|
ブログTOPへ
TB:0CM:2
FC2ランキングバナー ←気が向いたらポチっとね。

競馬伝説のお話

最近、こちらの方はFP-PLANは、スランプ入りの寒い時期です。
唯一の期待馬も福島牝馬Sで2番人気、3着止まりで
今Sはもう重賞は取れそうもありません。

ちなみに今日のリアル競馬の宝塚危険、いや違う、宝塚記念でしたねw
3連単、3000円勝負もあっけなく完敗。
相場より100000000倍ぐらい、馬券は当てるの難しいですね。
でも趣味なんでw
競馬はロマンなんで許してくださいw
解からん人には、そんな無駄遣いをとしか思わんのだろ~な。

さて話は戻り、競馬伝説、
今Sから、システムが変わって、基準タイムやら、指数など
訳がわからなくなったわけですが、当馬会のリーダーから
新指数β版ができあがったらしい?ので
さっそく、エクセルに入れてみました。

まだ、改良のよちがあるみたいなので、
非公開にしてありますので欲しい方は直接ご連絡を!
【ダウンロード】

OPEC議長が原油170ドル発言

2008/06/27 15:38|投資コラムFX(外国為替証拠金取引) * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
FC2ランキングバナー ←気が向いたらポチっとね。

NY株の更なる暴落が怖いと考えていたら、
気がついたら、為替も大暴落していました。
久しぶりのジェットコースター相場でしたね。
波動について行けた人はラッキーだったでしょう。
でも、夜中だったのでサラリーマン投資家ではむりでしょうね。
昨日、ドル/円の怪しい動きには注意が必要と警告してから
すぐの出来事でしたが、クロス円も巻き込んでしまいました。
チャートも大きく崩されてしまいました。

今日、朝に押し目を入れた人もいるでしょうがFP-PLANはここでは入れません。
だって、よく解からんですもん。
NY株が底打たない限り、ドル/円、クロス円(ユーロ以外)も上には限界ありますしね。
逆に下落リスクの方が恐ろしいです。

結局は、原油次第なんですけど、、、
反米強気のOPECのヘリル議長は、あと数か月で170ドルまで上昇するとの見解を出し、更にリビアでは減産検討報道も出ています。
当然、昨晩のNY原油は高騰し、株価が暴落したのはこれがきっかけです。
米国が白旗あげるか、それともOPEC連合が妥協をゆるすか?
もう、誰が見ても勝敗は決まりつつあるはず。
後は、いつ政策がでるか??

負けず嫌いのアホリカ合衆国がこのままズルズルと行くならば、この世界を巻き込んだ経済混乱は「大統領選」が終わるまでお預けとなる。
モルガンが言う7月4日までの原油150ドル突破も視野に入れなくてはいけない。
認めたくないモノダガ・・・
ちなみに、昨晩のNY原油、先物期近引値は139.64ドル

北海道サミットまで後2週間を切った。
しかしここで何かが決まるとは到底、考えにくい。

口先だけならいくらでもできるが・・・。

ほらね~

2008/06/26 13:24|投資コラムFX(外国為替証拠金取引) * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
FC2ランキングバナー ←気が向いたらポチっとね。

ほらね、言ったとおりだった。
FOMCが終わり、利上げなしで株価下落、そしてドルも下落と見ていた人が大半だったようです。
しかし、そうは上手く相場は動いてくれないもんです。
市場が予想したとおりに動くわけないんですよ。

一方、欧州中央銀行(ECB)のトリシェくんは「利上げ」を行うことを発表。
米バーナンキくんとは違い、口先だけではない
その後、予想通りユーロ/ドルはフライング高となりました。
これに釣られて、終わってみれば、ユーロ/円は史上最高値を更新。
しかし、ドル/円は特に理由も無く上昇に転じました
この理由も無く動きがあるときは1番気をつけなくてはいけない

今後、政策相場となればどんな投機筋でも太刀打ちはしてきません。
ほぼ素直に反応してくるでしょう。
彼らがどういうストーリーを打ってくるのか?
それを分析する必要があります。
つまりこういう時の「境目」がテクニカルなんぞあてになりません。
それらをきちんと見極めてからでもまったく遅くはない。
利が乗っているものは我慢で放置し、遠くで眺めているぐらいが丁度いい。

フライング急騰に注目

2008/06/25 11:27|投資コラムFX(外国為替証拠金取引) * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
FC2ランキングバナー ←気が向いたらポチっとね。

米消費者信頼感指数は50.4と、約16年ぶりの悪化水準だったらしい。
とうぜん米国株式市場は下落してしまった。
米株の下落が続くのは他の市場にとっても、当然よろしくない。
米株をチャートで見る限りテクニカル上、更に下値をつける勢いである。
しかし、何故かドルは下値堅く軟調な動きを続けている。

投機筋は何をしたいんじゃ?
まあFOMC前ということもあり商いは薄いようだが、そろそろ何か大きな動きが来るような気がしてならない。
株価は下落しても引っ掛けでドルは上げてくるのか?
その辺に注目し、騙されないでおきたい。
ドル売りは絶対に控えるべし。

投機筋の動きはさっぱりだが、解かりやすい点でいえば、来月に入るとECB理事会も控えており、FOMCの声明が出た後に、フライングでユーロ/ドルが一時的に急騰する可能性は高い。
すなわち、商品市場(金、原油など)に資金がまた流れ、米株下落、ドル下落というパターンは一時的にでもおこる可能性があると言える
こういうときは順張りで普通についていけば問題ない。
一時的なファンダ的な下落・上昇は、欲張りすぎると逆に損をするので注意ですがw

騙しパターンか?

2008/06/23 20:01|投資コラムFX(外国為替証拠金取引) * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
FC2ランキングバナー ←気が向いたらポチっとね。

サウジ原油、増産のニュースは新聞の1面を飾っていたので皆よくご存知のはず。

関連記事
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080623-OYT1T00348.htm

結局のところ、ドルの方向が最大のポイントなのですが、
投機筋の動きがどうも胡散臭いことから、あいつらは今度は我われをどうやって騙そうと計画しているのだろか?

それとも自分の勘ぐりすぎなのだろうか?

先週末は米株安で終わったが、原油高などが深刻化し株価にはあまりよい材料がなく、
買われなかっただけであり、その後、夜間取引では「売り屋」が買い戻しに転じています。

押し目なのか?
それとも騙しなのか?

投機筋の動きには、パターン化された動きもあるのでそれを分析しておくと解かりやすい。
もちろんハズレるときもあるますが、勉強熱心な人ほどこの世界でも合格率は高い。

白馬のユキチャン重賞初勝利

2008/06/21 20:34|趣味競馬伝説 * オンラインゲーム|
ブログTOPへ
TB:0CM:2
FC2ランキングバナー ←気が向いたらポチっとね。

趣味のお話です。

今週は何といっても、ユキチャンです。
圧倒的でユキチャン感動でした。
ほんと大好きです。

え?ユキチャンってキャバ嬢か何かだろって?
ちげ~よw

白馬では史上初の重賞制覇で注目され
関係者からはあまり期待していなかったにも関わらず
圧倒的な強さでレコード勝ちを収めたことで歴史を残しました。
以下、関連記事
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20080618-OYT1T00655.htm?from=navr



競馬伝説の方は、駄馬しかいないので今日はダメダメだった配合の1部を紹介。
ライムシップは全相で見てるのですが馬移動してるため青くありませんがご了承くださいませ。

強化ディープインパクト×強化エリモジック(アウトニクス)
ライムーン

強化クロフネ×クリフジ
ライムシップ

ユキチャンもお父さんは「クロフネ」なのに( ゜-゜)トオイメ。。。
泣ける駄馬の2つでした。

ほったらかしで600万

2008/06/20 19:46|投資コラムFX(外国為替証拠金取引) * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
FC2ランキングバナー ←気が向いたらポチっとね。

昨晩、クロス円はブレイクしましたね。
見逃したので、乗り遅れちゃいました。
残念!

かなり下の方で取ってるポジは今のところ、もすごいプラスになってますが
下手に今利食いすると税金払えなくなったら困るのでやめときますw
長期にして補完しておきます。

FP-PLANのような小投資家はスワップだけでも十分ですわw
放置予定ポジ
GBP×2
NZD×3
AUD×2
ZAR×1
ほったらかしといても毎日約1700円ほど入ってくるんだから結構いいでそ?
月にしたら5万ほど、年にしたら60万ほど。10年で600万(そんなに我慢できんと思いますがw)
これって結構大きいと思いません?
年金よりはるかにイイネ!

基本的に長期のポジをもちながら、短期の売り買いをするのが理想ですしね。
短期でマイナスになっても、スワップで穴埋めしてくる場合もありますしね。

ああ、やっぱり・・・

2008/06/19 18:59|投資コラムFX(外国為替証拠金取引) * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
FC2ランキングバナー ←気が向いたらポチっとね。

ああ、やっぱりドルは弱い。
思えばポールソン財務長官の為替介入発言で始まった今回のドル高は、やはり口先だけという見方が市場からも強かったようで、あっさり終了~といった感じです。
ただ、市場参加者もいい加減売りにも飽きて、何かしらの材料が欲しくてたまらないような気もしないでもない。

原油は、サウジの増産の可能性が薄くなり上昇しました。
こちらも現在はいったりきたりのボックス相場。
夜間取引で現在136.79ドル

モルガンが言う7月4日までの原油150ドル突破は果たしてあるのか?
そして更に200ドルを突破していくのか?
ただ、CMEのNYMEX買収を米国司法当局が承認した報道があったのを考えると私にはすでにクライマックスが近い相場としか見えない。

本日、ここからの短期売り買いは避ける方が無難。
ドル売りはいいところで手仕舞い。
クロス円での押し目を待ちたい。

長期トレンドはあてになる

2008/06/18 16:16|投資コラムFX(外国為替証拠金取引) * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
FC2ランキングバナー ←気が向いたらポチっとね。

昨日の米重要指数は、ほぼ市場の予想通りの結果。
売りから始めるのは正解だったものの、それ程、下に抜けることなく小幅に推移。
自分もお弁当代ぐらいしか稼げませんでした。

本当にドルは情緒不安定な動きが続いていますw
ボックス相場なのか?
それともFOMC前で様子見状態なのか?
優柔不断なドル君です。

今日は取引はしないつもりなので
気休めにしかならんがブログ用のテクニカルでも引っ張るかと
とりあえず、日足でいいかの~と思い・・・
ドル日足0618
あわわ・・・・3ヶ月じゃムリだわ
6ヶ月にすればよかっね( ゜-゜)トオイメ。。。
でも、せっかくなんで上げときます。
トレンドラインは中途半端でズレテマスが気にしないで下さいw

まあ、上のは参考程度(にもならんか)として結論を
109.10円ぐらいを超えるかが目先のトレンドの重要点。
下だと、1度抜けちゃうと早そうですね、106.50円あたりに大きな抵抗がありますが、どうなんでしょう。

日足だけみると、上昇トレンドとしか思えんのだよね。
RSIは多少注意がでてるけど。

じゃあ、長期はどうなの?
ドル年足0618
・・・・下降トレンドです。

しかし為替のテクニカルって、他の市場から比べるとあんまり信憑性ないからの~
なので、FP-PLANの中では、資金配分>他の市場の動き=ファンダ>テクニカル
って感じで重要性がテクニカルは最後になってしまっていますw
その時にもよりますけどね。

でも、長期トレンドはあてになるんだよね。。。

今晩の経済指数と○○には注目

2008/06/17 12:01|投資コラムFX(外国為替証拠金取引) * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
FC2ランキングバナー ←気が向いたらポチっとね。

ドルは現時点で小幅安、今夜に重要指数が数々とひかえている事から積極的な日本時間での動きはないと思われます。

昨晩に続き、今夜はゴールドマン・サックスの決算があります。
リーマン・ブラザースの決算はやはり赤字でした。
まあ、当然ですね。

ユーロ圏(消費者物価指数 5月)はかなり良く、ますますECB利上げの可能性が高まってきました。昨晩だけの、米経済指標だけに関して言えば悪化という現状です。

これをどう見るか・・?です。

今晩の米経済指標には特別注目です。

そして、今週は決算が続き、明後日はモルガンと続きますが、このモルガンの決算はベア・スタンズの買収後、初ということで市場からの関心度が高く、株式市場にも影響が大きく出る可能性がありますので注意が必要です。

重要経済指数は、もう皆さんすでにチェックしているので、解かっているはず。ということを前提で省略し、その他の重要な点だけを書いておきます。

今夜は、NY・WTI原油オプションの方の納会があります。
20日(金)には、NY・WTI原油の納会が控えています。


それに向けて、エネルギー関係はひっかけ的な下落が1度今週中にあるかもしれません。
そうなると株価は上がり、為替もドル高に降れる可能性があります。
当然、一時的なものですので、騙させないように気をつけることが必要かと思います。
原油はめちゃくちゃな動きをしはじめているので大天井は迫ってきている感じがするのは事実ですが、どちらにしても納会が完全に過ぎてからでなくては都合の悪い人間がいるわけで・・・そうであると考えています。

来週にはFOMCもありますので、積極的にはドルは買われないとは思いますが
以上、書かれた点を、注意して見ておいて下さい。
引き続き、短期はドル売り継続。

あと、なるべく専門用語は使わないようにしていますが
調べてもどうしても用語などで解からない事がありましたらご質問下さいね。

リーマン・ブラザーズの決算にも一応注目かな

2008/06/16 14:19|投資コラムFX(外国為替証拠金取引) * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
FC2ランキングバナー ←気が向いたらポチっとね。

さて、今週です。
先週は、ドルは一気に108円台にのせました。
今のところもみ合い相場になっております。
テクニカル的には買い優勢となっていますが
一応、引き続き今週は短期的にドル安方向と予想してます。

材料として注目点は、
まずは、18時発表のユーロ圏(消費者物価指数 5月)。
市場の予想通りでも、ユーロ/ドルは買われる可能性が非常に高いです。
すなわち・・・、もう解かりますね?
大きく予想を反して逆なら・・・です。
これは、ちょっと、要チェックです。

後は、今晩リーマンの決算発表がありますが、たぶんいい訳がありません。
今日は原油は、少しだけ安くなっています。
が、株式市場に影響(=為替)を与えるのは、どちらかといえば上記2点になるでしょう。

108.40-50を抜けその上で安定しちゃうならば短期の売り方は警戒がひつようですかね。
テクニカル的な今週のレンジは106.50~109.50。
110円を超えるには、まだちょっと無理でしょう。
週初めなので、大きくチャートが崩されるとあてになりませんが・・・。

可能性として、もみ合いが続き、1度も下に行かないまま上昇いうシナリオも考えられますので、クロス円で利がのっている方は、我慢して利食いはせず放置がいいと思います。利食いたいならドル売りのタイミングを見てそこから入るようにしましょう。

ランド円ですが、やっと動いてくれたようです。
買いをいれておいて面白いですよと、話していたのが確か13.20-30辺りのはずなので、もう利ものってるはずです。そのまま、様子を見て利ぐってしまってもいいですし、金利はまだ次回上がる可能性を残したままですので、このまま超長期としてスワップだけを楽しみに放置しておいても楽しみだと思います。下は底堅いはずです。ただ、相場は何があるか解かりませんので、余裕資金と相談しながら慎重にして下さいね^^

「競馬伝説」をプレイ中。

2008/06/14 20:59|競馬伝説競馬伝説 * オンラインゲーム|
ブログTOPへ
TB:0CM:4
FC2ランキングバナー ←気が向いたらポチっとね。

某ブログで趣味の事を書くと宣言してしまってから、既に数日・・・。
別に出し惜しみしていたわけでもなく
FP-PLANのイメージが崩れるから書かなかったわけでもないw

いざ書くとなると、何から・・・と結構悩むもんです。
「競馬伝説」というオンラインゲームにFP-PLANは今、命をかけています。
はい、仕事より大事です。
お金より、大事・・で・・いやいや、お金の方が大事ですw

もともと、北海道出身の自分は幼き頃からお馬さんに直接的ではなくても関わることが度々あり、競走馬には愛着があり、そして大好きです。
予想や、血統とかを見たり語ったりするのも大好きです。

ん~~、今思ったが、相場の予想を教えたりするのはここが原点なのかな??
でも、馬券はギャンブル的に買ったりはしませんよ。
一応、これでもFPですからw

話は戻り、その「競馬伝説」ですが、名前の通りお馬さんのオンラインゲームです。
社会人でも短時間、基本放置でプレイできるところに魅力を感じ続けています。
FP-PLAN的には血統見てるだけで楽しいんですが・・アヒャヒャヒャヒャ ←病気かもしれませんw
自分は、現在は札幌サーバと言うところをメインで活動しています。

JRAカレンダーの1年をリアルで1ヶ月半(だっけな?)かけて1シーズンをプレイするのですが
札幌も、ついこの間、新しいシーズンを向かえました。
ただFP-PLANの牧場にはどうやら期待馬はいません( ゜-゜)トオイメ。。。

なので、画像をあげるような馬もなく、仕方ないので繁殖にあげたお馬さんでいいのができましたのでそれを上げておきましょう。見てください、裏パラは、持続SSですよ。持続SS!(解からん人は何のことだかトコトン解からんでしょうがw)

度々、この手のネタを書きますが許してくだされw
メインコーナーになったりしてw

ライムミスプロ

基本ドル売り継続

2008/06/13 11:57|投資コラムFX(外国為替証拠金取引) * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:2
ドルは108円を一気に超える展開となりました。
ちょっと予想外です。
チャート的には、上昇トレンド継続となっておりますが
ファンダを考えても、更に上を目指すという展開は
可能性としてはかなり薄いと考えています。

昨晩の米経済指数が予想を反して、良かったことから
さらに好材料となったようですが、これは一時的なものと見て私は売りを入れました。
これを書いている時点で平均-25pipsほどマイナスです。
来週まで持ち越すつもりです。
ドルは、引き続き、売り継続のスタンス。
来週はドル安に向かうと予想しています。(今晩調整に入ってしまったら利食いますが)

あと、秘かに注目していた、ランド円。
経済指数が好調、利上げ、ボーナス時期でのランド立て外貨商品の販売、
先進国が支援によるアフリカ経済での中心的存在になるなどなど、
今のところ好材料がそろい秘かに注目していたランド円ですが
困った事に終値ベースで見るとまったく持って動きがありません^^;;
(ああ、言い忘れましたけど、当然好材料だけじゃありませんよw)

ただ、以前のように10円割れリスクは可能性としては低いように思っています。
一応、私もこちらは買いで入っていますが、動くのに時間がかかるかもしれません。
昨晩、金が872.0ドル(前日比-10.9ドル)となったことも上値を重くしたようです。

ただ、以前にも、言いましたが、ブログでは書いてないかな?
金は、数十年は長期的には絶対に下がりません。
それは、月足や週足で確認すればすぐに解かるでしょう。
原油は大暴落はあっても金はさほどな大暴落はありません。
金も1度、先物の方で調整安の局面を向かえたので
買うならこの当たりだと思うのですが、
リスクの高い通貨なので余裕のない方は手をつけない方が無難です。

そろそろOPEC動いてくれ

2008/06/12 09:23|投資コラムFX(外国為替証拠金取引) * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
おはようございます。
ドルやはり、あっさりと下げてしまいましたね。
私は107.75で差していたので、まさか1円も下がらないとは思いながらも
106.75で決済の注文を出して放置していたのですが、
朝見たらあっさりヒットしておりました。

どうやら、またもや原油がからんでいるようです。
昨晩は、エネルギー関係の米週間在庫統計があり
原油の在庫は前年比で1割ほど下回る発表が出ました。
これは、中国をはじめとする新興国における需要急増というのは言うまでもありませんが、先進国での供給不足が改めて数字で確認できたということです。
それでも、アメリカと仲の悪い中東OPECは「原油高はドル安が原因」と増産はもうかれこれ1年ほど見送っている状況です。

政治的駆け引きに、我われ庶民を巻き込むな~って感じですw
やれやれ・・・です。

OPECにとってもドル安が続くことはあまりよろしくないことなので、いつかは何らかの形で動いてくるのは間違いありませんが、どのタイミングなのか?これが皆、見極めているところです。

原油200ドル説・・・
ん~ちょっと考えにくいですけどね。

でも、相場は何があるか解かりませんので常に最悪のシナリオを想定しながらその局面を見極めていく事が1番大事ですね。

時に、相場の天井、底値というものは、気がつかないうちについているものです。
私的な相場感ですが、原油高はクライマックスが近いと感じています。

今日は、解かり難いので、ポジションは見送りです。
気が向いたら日ばかり程度。
一応、ランド/円に注目しておきたい。

ドル売りチャンス?

2008/06/11 15:29|投資コラムFX(外国為替証拠金取引) * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
珍しく、本日2回目の記事更新ですw
FP-PLANさんの場合どうしますか?
と、質問いただいたので
え~、まあ、人によってポジションの持ち方や資金配分が違うので、あまり参考にしかならないので、これらのことはあまり触れないのですが、一応、書くと・・

今回の場合、私は為替で言えば、クロス円の方で予想以上に大きく利を取る事ができたので、利食いしないポジションを持ちつつ、ショートの売り場探しです。
ドルは107.80付近を一時的に抜けたら短期で売っていこうと思ってますが、まだ抜けていません。
本格上昇なら、見送り。

15:25現在、原油は夜間取引で、132.16ドル。
相変わらず、底堅い動きをしています。
ただし、本日は、重要な指数も特にないことから、米株の方がどう動くのか?
NY時間が不気味といえば不気味。
儲かっている人は、この辺でドルは、売ってみても面白いですが、あえて解かりにくい局面で勝負しなくてもいいはず。

私は、一応、NY時間を見てから売るか判断します。
特に米株が気になるので、それを見てから・・
↑昨日あまり上がってないんですよね、米株・・・。
なのでかなり気になります。
寝ながらなら、指値を狙うなら、108.30前後ぐらいがいいのかな。

基本ドルは、短期売りのチャンスと見ています。
しかし、今日じゃなく、明日かもしれません。明後日かもしれません。
儲かってない方は、あえて売りから入るのはやめましょう。
我慢して、待ちながら押し目狙いをした方が安全且つ、大きく取れます。

ドル大反落に注意

2008/06/11 11:28|投資コラムFX(外国為替証拠金取引) * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
為替は、ポールソン財務長官が、為替介入の可能性を否定しなかったことで2日連続とドルは大きく買われる展開となりました。

また、原油がサウジが増産しているという発表があり、大幅下落。
ダブルで好材料となり買い方にとっては強気の好材料となりました。
さて、もう、絶対に見なくてはいけない、気になる原油の行方です。
まず、チャートから、
NY原油0611

NY原油 127.79(木曜終値) +5.49㌦(前日比)
NY原油 138.54(金曜終値) +10.75(前日比)
NY原油 134.35(月曜終値) -4.19㌦(前日比)
NY原油 131.31(火曜終値) -3.04(前日比)

金曜上げすぎた分、下がることは解かりましたが
一気に下げすぎましたね。
これを、更にもう1段上値を追いかけるためのふるい落としと見るべきか
それとも相場の末期症状なのかは、カミサマでもなければ解かりませんw

こういう展開では、テクニカルなんてもんはまったくあてになりませんので
ファンダやその他の品柄を見ながら私は判断します。

まず、金です。
NY金080611

どうもウサンクサイ動きをしています。

結論を言うならば
モルガンが言うような7月4日までに原油150ドル突破は引き続き否定派ではあるが、ドル高には注意が必要。
利がのっている方は、ドル、クロス円ともに1度、本日利食い場。
クロス円で買いで、利が乗っている方はそのまま放置で、ドル/円売り場狙いはオススメ。
ポールソン財務長官が本気なのか?と言うことに注意したい。
(実際はまだ介入していなく、可能性の話だけで市場は反応しているので・・)
口先だけなら、ドル大反落ということも最悪のシナリオにいれておこう。

モルガンのリサーチなど信用できん!

2008/06/09 12:27|投資コラム||ブログTOPへTB:0CM:0
時間の都合で、とりあえずコメントだけ
金曜のNY株の下げは、当然、原油高によるもの
モルガンが7月4日までに150ドル突破のリサーチを出し
更に、ECBの利上げの可能性からドルが売られ
商品市場に一気に資金が流れ込んだようです。

市場では、原油150ドル説、200ドル節と出ており
すでに、原油の気分次第の相場になっていますが
正直、あの大相場の時に大赤字を出したモルガンの言うことなど信用はできんw

市場が皆、強気になった時が1番あぶない。
売り方が「もうダメだ~、この相場はもう下がらない」と
白旗を上げた時に相場は大天井をつける。

私の相場感ではあるが、日経は今回は最後の大きな押し目になる気がする。
クロス円は押し目・突っ込み買い方針。
オセアニア通貨(特にNZドル)に注目。

今日は15:00に独貿易収支、独経常収支が発表。
おそらくユーロ/ドルは乱高下、要注意。
当然、金・原油も要注意、買いは禁物。

方向制が解からない方へ

2008/06/02 16:26|投資コラムFX(外国為替証拠金取引) * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
今日は、日経平均も5カ月ぶり高値で終了してます。
ただ実際のところは、日本の市場は海外次第。

昨日、こんな事を聞かれました。
「方向制が解かりませんので手が出しにくいです」

ん~、確かにドル円は105円に一気に伸びたのは意外ではあったが
中長期的な展望は私は解かりやすくて仕方がないのですが・・・。

えぇ~、そうですかぁぁって言う方、
とりあえず、簡単に書いておきますか?

日経も為替も、NY次第というところはありますよね。
ダウ、ドル/円が基準になってますから。。。
今の相場は、NYの株価が上がればドル/円も上がるというのは
たぶんバカでも解かりますよね?w

さて、今後基本となる、為替・株・債権はどの様にうごくのか?
では、まず、NYダウから見ていきましょうか?
NYダウ0531
NYダウ週足になります。
これだけ見てると、何かまだまだ高そう・・
出来高も細ってるし修正安が必要なんじゃねぇ~の?って
思う方もいるでしょう。

では、次にユーロ/ドル・原油・金に注目です。
とりあえず、見てみましょう。
全て週足になります。

ユーロ/ドル
ユーロ/ドル0531
NY原油先物
NY原油0531
NY金先物
金先物0531

ユーロ/ドル、原油だけ見ると、恐ろしくなってきますが
金に注目してください。
本来、原油よりもインフレヘッジ、信用リスクヘッジに強い金が先に崩れかけています。
これは、週足なんで、日足で見るともっと解かりやすいでしょう。

では、もっと安心してもらうために・・・
米国債10年物0531
これは、米国債10年物です。
すでに、底を打っています。
あの時、1度、パニック的に逃げた資金は確実に他の投資先を探しています。

ハッキリ書いてしまうなら、最大の危機は既に去っていると見るべき。
ユーロ/ドルだけには気をつけて見ておきたい。
原油はパンクすれば下がるのは、ものすごい早いのであまり気にしなくてもいいと思われる。
まあ、日常生活、ガソリン代とか高くなって困るがw

のんびり派のサラリーマン投資家もここからの、押し目は拾っておいて損はない。
ただ資金配分はしっかりと!

年金特別便はあてにならない? その2

2008/06/01 12:55|FPコラム年金問題 * 政治・経済|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
年金特別便はあてにならない? その1
の記事の続きです。

ちょっと話はそれますが、そもそも年金制度は
明治8年に発足した恩給制度から始まり、その後、厚生年金制度と移りました。
意外と歴史は古いんですよ( - -)トオイメ。。。

その後
昭和17年に労働者年金保険法(特定の男性のみ)
昭和19年に厚生年金保険法(対象者を拡大、女性も含む)
というのが現在の年金制度の流れです。

さて、話は戻り、この女性の場合、昭和18~19年、日鉄の関連工場で
働いていたという経歴がありました。
当然、給料も強制的に差し引かれています。

それもそのはず、昭和17~19年は太平洋戦争で国内は大混乱。
よくそんな中で政府は年金制度なんて作ったなぁ~と思いますが
本音は「軍費調達」の貯蓄という事にあったようです。
今も昔も、政府の本音と建前というものはズル賢いものだと関心しましたw

もちろん、社会保険事務所で調べたところ、あっさり、そのデータはでてきました。
しかし「年金特別便」にはその履歴はありません。
ここが、大問題です!!

そこで、年金再計算の依頼をしたところ、
手取りで、年4.2万円ほどのプラスになることが判明しました。
これは大きいですよね!!

もし出向かなければ、もらえずじまいです。
年4.2万円も損していたということです。

足を運べば、データであっさり出てくるものが、「年金特別便」には記載されていないことが全く理解ができないのですが、これは特別の事例ではないのではないでしょうか?

皆さんも1度、確認だけはしておくべきです。

年金特別便はあてにならない? その1

2008/06/01 01:38|FPコラム年金問題 * 政治・経済|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
金曜日に付添いで「社会保険事務所」へ行ってまいりました。
理由は、『年金特別便』が届いた身内がいるのだがなんせ
大正生まれの高齢なので、付き添うことになったのである。

この方は、既に旦那さんを亡くしている女性で
遺族年金も受けています。
19年4月1日前に、遺族年金の権利が発生した方は
3つの選択方法があるのですが(以前は自身で選択しなくてはいけませんでした)

大抵の方は、
【1】基礎年金+遺族年金
【2】基礎年金+(遺族年金の2/3+自分の厚生年金の1/2)
この2つになります。

奥さんが、働いた事がない方は【1】
働いた事がある場合は、【2】と考えると解かりやすいでしょう。
奥さんの方が収入が多かった場合はまた別なんですが
それは例外としてここではスルーしますw

で、この方は、働いていたので【2】でした。
話は戻し『年金特別便』がこの方に届いた確認事項は
亡くなった旦那さんの方の遺族年金部分でした。
社会保険事務所へ行くまでは・・・←ココ重要

旦那さんは、戦前から旧国鉄(今のJR)で働いており
厚生年金の法が整備される以前から
他の年金制度のようなもがあり、それを別の組合に申請しなくてはなりませんでした。

それはそれで解決したのですが、ここからが大問題!!

続きは明日にでも

⇒この記事の続き「年金特別便はあてにならない? その2

フリーエリア

このページをブックマーク



人気ブログも見る


投資サイトランキング!
投資サイトランキングへ




もっとアクセスUP
アクセスUPにおすすめ


1クリックが募金になります


edita.jp【エディタ】

PING送信プラス by SEO対策

FP-PLANへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンク

RSSフィード

管理用

FC2カウンター

Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 自称若手FPの成行きブログ
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。