自称若手FPの成行きブログ
【ネット相談所】年収100万円の低所得者でもリッチになれるファイナンシャルプランニング。
 |  はじめに | 自己紹介 | 私の考え方 | 1000万の利益を出すために | FPコラム | オフショアとは | 気になること | 投資コラム | 趣味 | 競馬伝説 | 

プロフィール

FP-PLAN

海外投資研究チーム FP-PLAN
海外在中にM&Aについて深く興味をもち投資と企業との関わりについて勉学をする。帰国後はITバブルの波に乗り某大手企業出資の元、上場にも関わる。現独立系ファイナンシャルプランナー

カテゴリ

過去ログ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告||ブログTOPへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフショア銀行

2006/01/19 16:55|オフショアとはどのようなものか * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
とにかくオフショアを利用するにあたって作っておきたいのが銀行の存在なのだが、多くの場合英語など、外国語で書類でやり取りしなくてはいけない。

ほとんどはメリットばかりなのですがデメリット的な部分を上げると

1.書類は多くの場合外国語でやり取りしなくてはいけない
2.口座開設費などがかかる
3.国内と同じようにカードなどの盗難などの手続きなどがちょっとメンドクサイ(外国なので)

と言った所ぐらいでしょうか?

気になる「口座開設費」なのですが、
安いところで、米ドル$200から開設できるオフショアバンクもあります。

つづく(^^♪
スポンサーサイト

オフショアあれこれ

2006/01/18 12:31|オフショアとはどのようなものか * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:1
さてオフショアの金融機関と言っても日本と同じように色々あります。
銀行、生命保険会社、証券会社など多種多様です。

多くに利用されているのはやはりオフショア銀行でしょうか。
また銀行の中にはプライベート銀行というものがあります。
きっとTVドラマなどで聞いたことあるでしょう?

そうです。
一番有名なのがスイス銀行なのですが、最低預入れ額が数百万円以上・・・
庶民にはチト敷居が高いかなっといった感じです。
もちろん、それ相当のサービスはあるみたいですがね。

では、庶民にはどんなオフショア銀行がいいのか?

次回に続けちゃいます(^^♪

オフショアとは

2006/01/17 02:14|オフショアとはどのようなものか * 株式・投資・マネー|
ブログTOPへ
TB:0CM:0
オフショア(タックスヘイブン)とは税金が無い、または税率が日本と比べ著しく低い国や地域を意味します。

外洋上の船上では税金が優遇されているのはご存知でしょうか?
例えば、日本の港でも、外国へ行く船の中でタバコやお酒を買うと激安で購入することが出来ます。
そう、実は「オフショア=沖合」いという意味からきてるんですよ(*^^)v

オフショアは、映画やTVドラマなどの影響で、脱税などに使われるものでグレーなイメージを持っている方も多いのですが、決してそうではありません。
また、基本的に税金回避のためのものではありませんので勘違いをしてはいけません。

オフショア地域は国家政策などの下に金融を支援しているため、各国の一流金融機関等があり、金融商品の種類は多くリターンが非常に大きく安全且つ、プライバシーを守った資産運用が行われます。
上記が一般的で、資産運用という点においてはオフショア投資は今後、十分に活用する価値のあるものと言わざる得ません。

また、代表的なオフショアとしては、香港・スイス・ルクセンブルグ・モナコ・ケイマン島・リヒテンシュタイン・バミューダなどです。

どうですか?
意外と知っている地域がオフショアだったりするのです。

フリーエリア

このページをブックマーク



人気ブログも見る


投資サイトランキング!
投資サイトランキングへ




もっとアクセスUP
アクセスUPにおすすめ


1クリックが募金になります


edita.jp【エディタ】

PING送信プラス by SEO対策

FP-PLANへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンク

RSSフィード

管理用

FC2カウンター

Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 自称若手FPの成行きブログ
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。